社会福祉法人淑徳会は1977年10月17日に特別養護老人ホーム常陸東海園を開設して以来約40年になりました。その後下記の通り各種の老人福祉施設や事業所 を順次開設し主要な老人福祉施設の拡充に努めてまいりました。
  しかし最近家庭内や母子の悲しいニュース、事件を見るにつけ児童福祉の分野にもお役に立ちたいと思い、2004年におおぞら保育園を立ち上げました。当初は定員60名でしたが、多くの入園希望に応えて2005年に120名に増員しました。更に子育て支援センターを拡張し広いスペースで母子がのびのびと育児の支援を受けて子育てが出来るようにしております。

  淑徳会では2010年11月に有料老人ホーム「さわやか荘」も完成し、老人福祉施設が各種完備し、また児童福祉施設もあることから子供と老人の交流がし易く、子供には幼児期から老人をいたわる心を育て、老人は元気な子供に接し心の安らぎと希望を持つことができるものと信じております。
  この約40年間、利用者の立場に立ってよりよい福祉サービスを提供することをモットーに地域との連携を大切に懸命に取り組んできまして、お蔭様で職員も経験豊富なよい福祉プロが多く成長してきました。これも一重に茨城県をはじめ東海村の方がたのご支援の賜物と感謝しております。
  今後も利用者の皆様が健康で明るく暮らせるよう職員一同努力致しますので宜しくお願い申し上げます。

社会福祉法人 淑徳会 理事長